錦糸町には抜きサービスがあるいちゃキャバ「USE TENGA(ユーズ テンガ)」と言うお店がある

   

いちゃキャバはキャバクラとセクキャバの中間くらいのサービスになり、胸を触られるのは服の上から、キスはディープまではしなくてOKと言った感じになるのが普通なのですが、錦糸町には抜きサービスまでしなければいけない「USE TENGA(ユーズ テンガ)」と言うお店があります。

TENGAと言うオナホール(男性がオナニーに使う道具)を使って抜きサービスをするのがコンセプトのお店の様なのですが、ホームページには接客内容については何も書かれていませんでしたので、口コミなどを集めてみました。

関連記事
セクキャバ、いちゃキャバ、おっぱぶの違いって何?

接客内容

珍しいサービスのお店だからでしょうか、ネットで検索すると接客内容を細かくレポートしたブログなどがたくさん見つかりました。

フロア

明るい店内、オープンなボックス席で普通のラウンジかと思いました。
http://fujoho.jp/index.php?p=report&id=49535

見た目は仕切りの無いファミレスのような作りで、見晴らしは非常に良いです
暖色系の照明で、奥までしっかり見える明るさでした。

http://fujoho.jp/index.php?p=report&id=48605

店内は個室になっていたり、高い仕切りで区切られたりしないで普通のキャバクラと同じようなオープンなスペースの様です。

周りの席にいる他のお客さんや女の子からは丸見えになってしまうので、そういうのが苦手な女の子には向かないお店だと思います。

サービス内容

NDKしながらの着衣素股、美乳を味わいご満悦。
タオルで股間を隠しながらズボンを下ろしてローションテコキからのテンガ投入!

http://fujoho.jp/index.php?p=report&id=49535

「手でしちゃう?TENGAに中出しする?」と聞かれましたので、もちろん中で果てさせてもらいました。
http://fujoho.jp/index.php?p=report&id=48605

「平均的なセクキャバの接客内容+手コキ+テンガコキ」と言うのが接客内容になりそうです。

テンガを使えば良いだけでなく、ローション手コキもしなければいけないと言うのが注意点で、いちゃキャバと言うよりはオープンなスペースで接客するオナクラと考えた方が良いかもしれません。

40分なら嬢は2回転するよ。
http://fujoho.jp/index.php?p=report&id=48605

1人当たりの接客時間は20分しかなく、テンガでのサービスをする事を考えると、会話をする時間はほとんど無いと思います。

またこういう特殊コンセプトのお店は興味本位で来るお客さんがほとんどでしょうし、長く通うお客さんも女の子目的ではなくお店のサービス目的でしょうから、会話が得意でなく指名取るのが苦手な女の子には良い職場かもしれません。

オプション

『パンストを破ると2,000円』というオプション(?)料金です。
この答えは嬢に聞きました。
「パンストを破ると、その先の○○を直接触れるよ☆」というシステムでした

http://fujoho.jp/index.php?p=report&id=48605

下半身へのお触りがオプションであるので、接客内容的にはハードセクキャバと同じになり、いちゃキャバとはとても言えない物になっています。

関連記事
セクキャバはどこまで触られてしまうの?

法律的に大丈夫なのか?

「いちゃキャバを名乗っているのに抜きサービスしていて法律的に問題は無いのか?」と考える人も多いと思います。

店舗型風俗営業の許可が無い状態でこの様なサービスを行うのは違法行為です。(許可があればホームページ上に許可番号が掲載されているはずです。)

ただし世の中にある大半のピンサロやセクキャバも店舗型風俗店の許可は無く、飲食店営業許可と風俗営業第2号営業の許可のみで営業しているので、グレーゾーンと考えられるかもしれません。

グレーゾーンと言っても明日いきなり摘発される可能性もありますので、面接に行く時はそのリスクもきちんと考える様にしましょう。

※追記1
風俗営業第2号営業と言うのはキャバクラなど様に隣の席に女の子が座って接待をする飲食店の事で、性的なサービスをするお店の許可ではありません。

※追記2
このお店だけでなく、全国にあるピンサロやセクキャバも同じようなリスクを抱えています。

求人には不記載

ホームページにお客さん向けのサービス内容の説明が無いのと同様に、求人ページに働く女の子がしなければならない接客内容の説明はありません。

「業種:フロアレディー」と記載があるだけです。

普通のいちゃキャバだと思って面接に行ってしまう女の子も当然出て来るでしょうし、説得されてそのまま不本意だけど働いてしまう人もいるでしょう。

ガールズバーやいちゃキャバ・セクキャバの求人に応募したらピンサロだったという事はとても多いので、面接に行く前に実店舗がきちんとあるのか調べるのは大切です。

関連記事
いちゃキャバやセクキャバの面接に行ったら風俗店で働くように勧誘されるトラブルが続出中

まずは体入から!

少しでも高い時給で体入したいという人にはスカウトサイトの利用をおススメします。
無料で登録しておけばセクキャバから「お店で働きませんか?」というスカウトメールが送られてきます。

スカウトというくらいですから普通に面接に応募するよりも高い時給がもらえる場合が多いです。
「時給5000円出すので働いて下さい!」なんて本当に良くある事ですからね。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Motto!
https://motto2.com/

良さそうなサイトに登録してみて下さい。
3つ全部に登録すればスカウトメールの量も増えるのでより条件の良い待遇のお店を探せると思います。

 -お店

  関連記事

記事はありませんでした

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

セクキャバで働くデメリット[実際に働いてみないとわからない事が多い!]

セクキャバで働いていて嫌な事の上位に、強い力で触られて(摘ままれて)乳首が痛くなってしまうとか、オジ

錦糸町には抜きサービスがあるいちゃキャバ「USE TENGA(ユーズ テンガ)」と言うお店がある

いちゃキャバはキャバクラとセクキャバの中間くらいのサービスになり、胸を触られるのは服の上から、キスは

東京・立川のセクキャバで17歳の女子高生が40日間働き125万円の給料を受け取る

2017年の3月13日に立川のセクキャバ、スーパースプラッシュの経営者らが逮捕されました。 東京・立

処女がセクキャバで働く事はできますか?

処女でもセクキャバで働く事はできます。 面接で処女の子は採用できないなんて断られる事はありません。

セクキャバでキスをするのが辛くなったのならオナクラで働くのを考えてみてはどうでしょうか?

セクキャバの仕事内容で一番キツイのはお客さんとキスをする事だと思います。 胸を揉まれたり乳首をいじら